田尻さくら高校では、福祉科目を選択して学ぶことができます。今年度卒業生のうち、6名の生徒が訪問介護員(ホームヘルパー)2級の資格に挑戦し、全員に修了証明書が授与されました。
 生徒たちは、2年に渡り、講習と、1週間の現場実習を経て、訪問介護員としての基礎知識を身に付けました。
また、実習体験発表会も行われ、実習での感想や反省を述べ、これまで福祉科で学んだことをまとめました。

 

P1010958

P1020012

P1020055 P1010930 P1010936 P1010979 P1010986 P1010990 P1020005