古川消防署田尻分署の方々に来校していただき,防災訓練が6月4日(木)に行われました。
消防署の方から「慌てない,押さない,話さない,素早く行動」が避難するときの重要な注意点であるとお話をいただきました。また,避難訓練の感想は,話す生徒もなく,素早く迅速に避難でき素晴らしいと講評をいただきました。

最近地震が続いています。3.11から5年が過ぎました。この間に発生した地震のうち,マグネチュード6以上の地震は日本で発生したものが,世界の中の20%を占めています。 一人でも多く災害から助かるためには,普段の勉強や何気ない行動が,必ず役に立つ時がくると思います。日ごろから防災の意識をもちましょう。
と校長先生からお話していただきました。

 

64 641 643